個人ニュースサイトはどうなった?

StarChartLog @cocolog: メールマガジン全盛期は終わった

続けて同記事からです。

それにしても、個人ニュースサイトが活気に乏しいと思うのはなぜなんだろう。私も同じように感じたのですが、自分でも理由がわかりません。

個人ニュースサイトが活気に乏しいのは幅広くやるには個人の力では難しいということがあると思います。
個人の力で毎日更新のニュースサイトを展開するにはテーマを限定して範囲を狭めないとなかなか難しい状況にあります。そうするとどうしても読者層が限定されますので、活気というのは沸いてこないと思います。
また、個人ニュースサイトが網羅していた分野はBLOGに取って代わられている内容が多く見受けられます。個人ニュースサイトをやっていた人が更新の面倒くささにBLOGへ移行したという事例も発生しています。
BLOGになると定型化されますし、個人ニュースサイトというよりはBLOGとしての扱いになるため、「個人ニュースサイト」という印象でとらえられなくなってしまうのだと思います。
そうしたことが絡み合って、「個人ニュースサイトが元気がない」と見えるのだと考えますが、いかがでしょう。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク