SNS最大手なのにコミュニケーションのできないmixi

まずはこの記事をご覧下さい。
mixiからの回答――「足あと機能存続問題と1万7千の実名署名」 – ガジェット通信
いかがでしたでしょうか。この記事について踏まえておくべき前提があります。

このネット全盛時代にネットのみを利用したサービスの改善要望に実名入りの署名を紙で渡した

ということです。しかも1万7千という人数の署名を受け取って、この回答はあまりにもテンプレートそのままです。
ユーザサポートというのは、テンプレートで対応できる設定方法などの単純な回答以外でも時にテンプレートで回答することがあります。それはあまりにひどい要求ばかりしてくる重クレーマーに返答をする場合です。重クレーマーはそのサービスから一日も早く離脱してほしいというのが企業側の本音ですので、極めて冷徹かつ事務的で無機質な回答を行います。つまりmixiは今回の署名を重クレーマーとみなしているということです。コミュニケーションを生業とする会社で実名入りの署名までしたユーザの思いを重クレームとして処理する、mixiはもう消滅していくしかないのかもしれません。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク