アイスターの企業理念が感じられる一件

宿泊拒否問題 ホテル解体始まる 「交渉途中」と組合反発

労働組合が労働基準法などで定められた権利である団体交渉に望んでいるさなかに解体工事を強行するという姿勢は「アイスター」という企業の権利などに対する素晴らしい「理念」や従業員の扱いに関する「姿勢」が感じられますね。こうした行為を行う、素晴らしい企業理念をもたれているアイスターが販売している商品の品質は推して知るべしという感じですね。我々消費者はこうした部分もしっかり見て、商品を選びたいものです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク